謹啓 皆さまには益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。

さて、緑川・北代法律事務所は2019年11月に設立のご案内を差し上げて以降 順調に運営してまいりましたが、本年4月より近藤ルミ子弁護士が客員として参画する運びとなりました。近藤弁護士は、東京家庭裁判所所長代行、大東文化大学大 学院法務研究科特任教授等を歴任されており、裁判実務に精通した同弁護士を客員に迎えることにより、更に充実した法的サービスを提供できる体制となりました。

また、弁護士緑川 由香が同月より第二東京弁護士会の副会長に就任いたしましたことも併せてご報告申し上げます。1年間の任期中は事務所を留守にすることもございますが、スタッフ一同力を合わせて、これまで以上のパフォーマンスを上げられ るよう精進してまいる所存ですので、引き続きましてご指導ご鞭撻を賜りますよう、 宜しくお願い申し上げます。

謹白
2020(令和2)年4月吉日
緑川・北代法律事務所
弁護士 緑川 由香
弁護士 北代 八重子


謹啓 皆様にはますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

私は、この度、客員弁護士として緑川・北代法律事務所に参画させていただくことになりました。気鋭の弁護士お二人が設立された事務所の一員に加えていただいたことを大変嬉しく思っております。

今後は、2012年7月に定年退官するまでの間の裁判官としての実務経験やその後の弁護士としての経験を活かし、一線で活躍する緑川、北代両弁護士に協力することで、複雑、困難化している紛争のより良い解決に向けたリーガルサポートの充実に尽力したいと考えております。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

謹白
2020(令和2)年4月吉日
弁護士 近藤 ルミ子